在宅せどりを実践するなら知っておきたい! 仕入れの幅を広げるちょっとしたコツ

アラフィフ主婦・子育てシングルマザーのnobuです。

北海道の田舎でもできた!自宅で月10万円を稼ぐ
アマゾン在宅せどり」の方法をお伝えします。

アマゾン在宅せどり」って何?、、、という方は

こちらからどうぞ

アマゾン在宅せどり」の商品の仕入先についてはこちらから

店舗まで遠い田舎暮らしでも、自宅でせどりができる仕入先とは

メルカリ編

ヤフオク編

今回は、
今までお伝えしてきた仕入先を利用しながら、
さらに一歩踏み込んだ仕入れの方法や
リサーチのコツをお伝えします。

4つの方法についてお伝えしますので、
まずは順番にひとつずつ、やってみてくださいね。

仕入の幅を広げるコツ その1:セットで売る?それとも単品で売る?

先日仕入れた商品、、、3種類のセット売りの商品でした。

でも、アマゾンの商品ページを見てみると、、、

・そのまま3種類セット売りで販売する。

・バラバラに、単品にして販売する。

・白・黒ニャンコセットと、ブルーの箱の白ニャンコ単品

販売するには、いろいろ選択肢がある商品でした。

この場合は、、、

まずモノレートでどの商品ページが
よく売れているかを確認します。

次に利益の計算をします。

そして、
より利益が取れて、できるだけ早く売れる方法で販売します。

ちょっと手がかかりますね~~~~

ですが、
こんな小さな積み重ねがトータルでの利益を生みますし、
慣れてくれば、あたりまえの作業だったりします。

まずは、、、
セットで仕入れた場合。

単品で販売したらどうだろう?と、
チラリとチェックしてから販売するようにしましょう!

仕入の幅を広げるコツ その2:オークションやフリマアプリで出品者を追跡する

ヤフオクなどのオークションや、
メルカリなどのフリマアプリでの仕入れに慣れてきたら、、、

仕入れたい商品が見つかった出品者からは、
他にも仕入れられる商品がないかを必ず確認しましょう。

複数仕入れられれば、送料の節約になりますよね♪

また、
なかには出品作業が追いつかなくって、、、、
という出品者もおられます。

取引の段階になってからでも、
「同じシリーズの商品は他にもお持ちではないですか~?」など
聞いてみると案外持っていて、
その一言をきっかけに売っていただけたりもします。

さらに、もうひとつ。
オークションやフリマアプリでは、
やはり基本個人での出品ですから、

出品者によって、
梱包方法にしろ、商品の状態にしろ、
かなり個人差があります。

なので、

・商品にキズがつかないよう配慮した梱包

・商品自体の状態が良い、もしくは商品説明通りの状態である

・対応が早い

などを確認したうえで、
ぜひまた購入したい!と思う出品者に出会ったら、
ヤフオクなら出品者名でオークションアラートに登録しておきましょう。

そしてその出品者から出品された商品は、
どんどんモノレートで調べてみる。

つまり出品者を追いかけることで、
リサーチの時間が短縮できたりもしますし、
仕入れ失敗の確率が減ります。

これもコツのひとつです。

仕入の幅を広げるコツ その3:アマゾンのサイトで出品者を追跡する

もっと仕入れの量を増やしたい!と思ったら、、、

FBAを利用している
ライバルの出品者のショップを見てみることも。

アマゾン出品者個々のショップへいく手順は

こちらの記事からどうぞ

自分と同じくアマゾンに出品しているせどらーさんですから、
そのせどらーさんの出品している商品を見るだけで
てっとり早く売れ筋商品を見つけられますし、
勉強にもなりますね。

仕入の幅を広げるコツ その4:ブックマークで売れたものをリスト化する

先日お伝えしたGoogle Chrome(グーグルクローム)のブックマーク。
活用していただけてますか???

Google Chrome(グーグルクローム)のブックマークなら

『アマゾン在宅せどり必須!! ネット仕入れなら、Google Chrome(グーグルクローム)を活用することで効率化アップ!!』

 

Google Chrome(グーグルクローム)の、
せどりのための拡張機能なら 

『せどりのリサーチをすき間時間で?! カスタマイズしよう!Google Chrome(グーグルクローム)の拡張機能』

 

アマゾンで販売するようになったら、、、

今度は自分が仕入れて実際にアマゾンで販売した商品も、
ブックマークしておきましょう。

方法としては、、、
拡張機能が入っている状態の
アマゾンの商品ページ。

こちらをブックマークしておけば、
モノレートにとべますね。
繰り返し仕入れるためにヤフオクなどにもとべますね。

実際に売れた商品は大切なあなたのデータです。
ぜひ繰り返し活用していってくださいね。

=========☆★☆==========

いかがでしたか?

仕入れにしろ、リサーチにしろ、
ちょっと工夫をすることで、
意外に効果があったりします。

そして
ただただ右から左へ商品を流して
利益を追求するだけでなく、

価値ある商品を探して提供する
というところも常に意識して取り組むことが
良い商品と出会えるきっかけにもなるんです。

次回は、
「アマゾンセラーセントラルでの商品説明の書き方」をお伝えします。

お楽しみに~~~~~~♪

P.S.

この部分をもうちょっと具体的に説明してほしい、、、とか、
こういう場合はどうなんだろう、、、など。

nobuにご質問やご相談などありましたら、
どうぞ遠慮なくお問い合わせくださいね。

お問い合わせはこちらから