自宅で完結できる仕入先はメルカリ、ヤフオクだけじゃない!! 発想を広げると意外な仕入先が見つかります! 

アラフィフ主婦・子育てシングルマザーのnobuです(*^^*)

北海道の田舎でもできた!!自宅で完結できる「アマゾン在宅せどり」で
月10万円を稼ぐ方法をお伝えします。

そもそも「アマゾン在宅せどり」って何?という方は

こちらからどうぞ

「アマゾン在宅せどり」の商品の仕入先についてはこちらから

店舗まで遠い田舎暮らしでも、自宅でせどりができる仕入先とは

メルカリ編

ヤフオク編

今回は、自宅で完結できる仕入先について。

「メルカリ」、「ヤフオク」だけじゃなくて、
まだまだあります!!

では、早速、、、

=========☆★☆==========

フリマアプリ

基本的な使い方は、メルカリとほぼ同じです。

商品を探す

購入申請

支払(評価まで代金は事務局で預かり)

出品者から発送

受取

お互いに評価

事務局から出品者へ代金支払い

デザインが違うと違う動きもあるかと思いきや、
やってることも、流れもほとんど同じです。

がしかし、

オタマートにしか出品していない
フリルだけ使っている

というような出品者も、もちろんいるので、
ぜひ、仕入の量を増やすためにも取り入れていくとよいですね。

ただ、やはり出品数はメルカリの方が多いですし、
売れていくスピードもメルカリの方が早い。

だからこそ、
仕入れ場所をひろげてしまったばかりに、
ついうっかり
スピードのゆるいアプリの取り引きを怠ってしまう、、、
などないよう注意しましょう。

オタマート

アニメやアイドルグッズの専用フリマアプリ。
オタクな商品だらけです。

ゲームセンターの景品をはじめ、
レアな商品に出会えることもあります。

こちらは、
商品を知らないで出品している、というより、
知ってる方が出品しているという印象があります。

FRIL(フリル)

ファッション関連のものが充実していますが、
それ以外の商品に注目してみましょう。

こちらは出品者をフォローできるのが特徴。

例えば、
メルカリでは、商品に「いいね」をつけて、
あくまでも商品を追うというスタイルですが、

FRIL(フリル)は、出品者をフォローして
フォロワーのタイムラインに表示させることができます。
つまり出品者を追うというスタイル。

ヤフオクのフォローリストやオークションアラートの機能を
あわせたような使い方ができるんです。

リアルで行われているフリーマーケットでも
出品者によって商品の保管状況の違いは歴然としていますよね。

なので良い出品者を見つけたら、
フォローしておける「FRIL(フリル)」は、
仕入にうまく取り入れていきたいアプリのひとつですね。

オークション

モバオク

同じくオークションのヤフオクとの違いは、支払方法。
「モバペイ」か「代引き」を選びます。

「モバペイ」とは、
フリマアプリでの支払い方法と同じく、
代金を支払うと、
一旦事務局預かりとなり、

商品到着 → 評価まで終えると
出品者に入金されるというシステム。
その際手数料も発生します。

モバオクは、
比較的モバオク自体に慣れた方が
離れず利用しているという印象があります。

月額利用料も発生しますが、
ライバルも少ないので、落札できる確率が高いともいえます。

卸問屋

卸問屋のサイト

卸問屋、、、ってきくと、
倉庫のようなところに出かけて行って、、、
って、イメージしませんか?

でも今や
ネットでも購入できるところもあるんです。

「おもちゃ」「卸」というふうに
カテゴリー名 + 卸(問屋)
で検索するといろいろ出てきます。

購入するには、、、

ある程度まとまった数で購入すること
クレジットカード決済ができない

など、お店によってルールがあったりもしますので、
確認してから購入するようにしましょう。

ネットショップ

ショッピングモールを利用していないネットショップ

例えば、、、
楽天市場、Yahooショッピングなど、
いわゆるショッピングモールを
利用していないネットショップ。

メーカー名や商品名で検索すると見つかります。

これはなぜかというとですね、
せどらーさんが使う
最安値をつけているショップをはじき出すツールに
ひっかからないショップ、っていうのもあるんですよね。

もっと言うなら、
ショッピングモールを利用しているショップは、
ショッピングモール自体の集客力に期待して、
多くの人に見てもらえるように利用しているワケで。

ってことは、ライバルのせどらーさんも当然見ているワケです。

ここはあえてスルーしちゃうのが「アマゾン在宅せどり」流。

見るべきところは、、、

メーカーのサイトなんかは、
ショッピングモールにも同時に出店している場合もありますが、
いわゆるホームページと呼ばれるサイトでしか、
販売していない商品が見つかることもあるんです。

アマゾン

アマゾンのサイト

え?アマゾン、、、って?

そう。

アマゾンから仕入れることだってできますよね。

アマゾンから仕入れて、アマゾンで売る。

アマゾンのサイトで極端に安く出品しているショップから、
仕入れたっていいんです。

極端に安価で出品している、、、
特に自己配送されているショップでよく見かけます。
自己配送のショップから購入する際は、
送料を計算にいれることを忘れずに☆

ポイント交換

お買い物でたまるポイント。
商品に交換できたりしますよね。

例えば、、、
自宅で仕入れをすると、
宅急便のポイントなんかも
ザクザクたまりますね。

交換できる商品はチェックしてみましょう!

え?これ売れているんだ!!
って意外な発見も。

しかも、
こんなふうにポイント交換した商品なら、
仕入値だって、ゼロ円ですから(^-^)

まとめ

上記のようなサイトをどう利用していくのか、、、というと、

例えば、、、
フリマアプリやオークションなら、
店舗で売っていない、
UFOキャッチャーをはじめ、ゲームセンターの景品など、
バーコードのついていない商品を
仕入れることができますね。

定価越えしている商品や限定商品を探すなら、
メーカーの公式サイトに。

アマゾンで長く売れている商品を
定期的に複数繰り返し仕入れをするなら
数を確保しやすい卸問屋で。

など、それぞれのサイトに既に特性があるんですよね。
その特性を仕入れたい商品の条件にあてはめていくと
探すべき道筋が見えてきます。

また、ネットショップでは、
隅々までみてみることで、
意外な商品がみつかったりします。

これは、いわゆる店舗で行うせどりと同じ感覚ですね。

宣伝はしていないけど、
ココのお店だけ値段を下げている商品、
見かけたことありますよね?

これはネット上でも同じです。

バーコードのない商品なら、、、【フリマアプリ】【オークション】

メルカリ
オタマート ※アニメ・アイドルグッズ
FRIL(フリル)※ファッション系以外
ヤフオク
モバオク etc.

長く売れてる商品なら、、、【卸問屋】

定価越えしている商品や限定商品なら、、、【メーカー公式サイト】

隅々までチェックしておきたい、、、【ネットショップ】

アマゾンで買ってアマゾンで売る、、、【アマゾン】

アマゾン

仕入値ゼロ円で、、、【ポイント交換】

クロネコヤマト etc.

=========☆★☆==========

今回ご紹介したサイト以外でも
発想を広げることで
仕入先がいろいろ見つかってきます。

フリマアプリだって、
オークションだって、
他にもまだありますし。

ネットショップだって探し始めたらキリがない。

普段あたりまえと思っていることの
切り口をちょっと工夫するだけで
また違う情報が見えてきたりします。

ぜひ、いろんな観点から探してみてくださいね。

次回は、、、
「モノレートの見方、応用編」をお伝えします。

お楽しみに~~~~~~♪

P.S.

この部分をもうちょっと具体的に説明してほしい、、、とか、
こういう場合はどうなんだろう、、、など。

nobuにご質問やご相談などありましたら、
どうぞ遠慮なくお問い合わせくださいね。

お問い合わせはこちらから