すき間時間でできる♪フリマアプリ『メルカリ』仕入れを覚えよう!

こんにちは♪
アラフィフ・子育てシングルマザーのnobuです。

月10万円を稼ぐ「アマゾン在宅せどり」。
まずは、北海道の田舎でもできた♪
自宅でできる仕入先についての記事からご覧ください。

店舗まで遠い田舎暮らしでも、自宅でせどりができる仕入先とは

 

そもそも「アマゾン在宅せどり」って何?という方はこちらから

こちらの記事からどうぞ

 

今回は「アマゾン在宅せどり」を実践するための仕入れ先のひとつ、
『メルカリ』の使い方を解説しますね。

あなたは、
メルカリ、オタマート、フリルなど、
フリマアプリってご存じですか?

なかでも最大手ともいうべき『メルカリ』では、
あらゆるジャンルのモノが出品されています。
ちょっとした待ち時間や、休憩時間、夜寝る前のひとときなど、
スマホやiphone片手に、いつでも簡単に仕入れができる。

そんな手軽さが魅力のメルカリを使った
仕入れの方法をお伝えします。

『メルカリ』を知ったことで得たこと

『メルカリ』との出会い

実は、、、
私は「アマゾン在宅せどり」をはじめてから、
「メルカリ」を知りました。

それまでは、全く無縁の世界・・・

なので逆に広告で見た手軽さにビビッてしまい、
わかっちゃいるけど、なかなか手が出せない(^^;)
ダウンロードはしたものの、閲覧しているだけの状況が数カ月ありました、、、

でも、ある日メルカリで、
いつも探していたモノが出品されているのを発見してしまいました、
それも格安で!

動きの速いメルカリ、、、

なくなっちゃうかなー

いやコレ、絶対仕入れたい!!

え~~~~でもどうしよう~~~

「即購入OK」と書いてある、、、

え~~~~~~~~~~~~

購入しちゃえ~~~~ポチッ。購入完了。

え???それで、それで、次はどーする???

「取引画面」、、、、ふうん、なるほど。

え?メッセージだ、出品者さんからメッセージだ、、、

「ご購入ありがとうござい・・・・・・・」

明日発送するって♪早~~い♪

返信しよう!「よろしく・・・・」

送信完了!

ふぅ、、、、

これでいいんだ♪
すごいもの見つけちゃった♪

と、たった一回殻を破っただけで、すっかり味をしめた私は、
フリマアプリで、ちょっとのすき間時間でも、
手間をかけずに簡単に仕入れができるようになりました。

将来の道が見えるきっかけに

こちらの記事に訪問された方は少なからず
ネットビジネスに興味があったり、
すでに着手していたり、
なかなか収益につながらなかったり、
という状況かと推察します。

そしてさらに、
子どもやら、自分の両親やら、
なにかとあてにされて忙しいアラフィフ世代。
また私のように、シングルマザーであったなら、
一人でしょっていかなければいけない重圧も。
さらにさらに、自分のことだって(^^;)
アラフィフともなれば、自分の老後も差し迫りつつあるという・・・

自分や家族のための普段のショッピングに利用することで、
欲しい商品を安く手に入れることができたり、
わざわざお店に出かけず、手のひらでショッピングを楽しめる。
時間とお金の節約にもなるのもメリットのひとつ。

もちろん、「アマゾン在宅せどり」を実践するなら、
すき間時間を有効に活用できる大事な仕入れ先にも。

将来子どもに頼りきる生活はしたくない。
だからこそ、今の生活を大切にしつつも自分の将来をしっかり見据えたい。

そんなあなたにぜひ。
ささやかではありますが、
こちらの記事が
あなたの将来の道が見えるきっかけのひとつになれれば幸いです。

『メルカリ』の使い方とコツ

アプリのインスト―ル

メルカリを利用するには、アプリをインストール(無料)します。

iphone ⇒ App Store

アンドロイド ⇒ Google Playストア

  

ストアで『メルカリ』を検索。
または、http://mercari.jpにアクセスし『メルカリ』をインストールします。

※パソコン版なら

http://www.mercari.com/jp/ にアクセス!

新規登録

メルカリアプリを起動して新規登録をします。
電話番号の登録からのSNS認証(本人確認)ができたら、
取引には送り先の住所などが必要になりますので、
画面に沿って詳細情報を入力しておきましょう。

また支払い方法については、
少しでも安く購入するために
クレジットカード(手数料0円)での支払いをおすすめします。

検索方法

メルカリ『ホーム』画面では、どんどん新しい商品が出品されていきます。
ジャンル分けされていない大量の商品をこのままスクロールするだけでは、
狙いの商品は見つかりません。

なので検索をしていきます。

『カテゴリーからさがす』、
『ブランドからさがす』から画面に沿ってさがしていく方法もありますが、
ここでは、検索窓からさがしていきます。

まず、『検索』から検索窓を表示後、キーワードを入力。
詳細検索』⇒『商品の状態』を選びます。
これだけでもかなり絞られてきますので、探しやすくなります。

またキーワードは、
探している商品から連想されるワードを
思いつくままに変えて検索してみてください。

例えば、「リラックマのぬいぐるみ」を探しているとしたら、

「りらっくま」「くま」「クマ」「ヌイグルミ」「縫いぐるみ」などなど、、、

いろいろ組み合わせて検索します。

出品者は、不要だから出品する = その商品のことを知らない
ということを念頭において検索してみてください。
意外な商品名で登録されていることがありますので、
連想されるキーワードをいろいろ変えてみると、
狙いの商品に出会えることがあります。
またその場合、安価で仕入れられる場合が多いです。

※検索ワードの保存機能(30件まで)を利用することで、
より効率的に商品をさがすこともできます。

商品を見つけたら

まずは価格を確認します。
仕入れられる商品だった場合は商品の説明や条件、
プロフィール、出品者の評価も確認しましょう。

質問があれば『コメントする』から質問します。

価格交渉可能な場合は、交渉してみます。
ただ、コメントしてからすぐに回答がかえってくるとは限りません。
希少な商品の場合は、予算の範囲内であるなら、
交渉を期待せずに早めに購入してしまった方がよい場合もあります。

条件クリアとなった場合は、画面下部のボタンから購入申請します。

商品の説明、もしくはプロフィールにて
コメントして返信を確認してから購入してください。」等の
メッセージがある場合はそのルールに従いますが、
記載のない場合はそのまま即購入申請しても問題ありません。

またメルカリでは、
基本的に他の人が交渉中であっても
先に購入申請した人が優先されるというルールがあります。

私は他の方が交渉中であったら購入を控えるというスタンスでいましたが、、、実際には私が交渉中の時に横から購入されたこともあります(^^;)

購入後は取引画面から

クレジットカード決済の場合は、
即支払完了となるため、取引を最短で進めることができます。

購入後は取引画面から、
発送日程の連絡など取引メッセージのやりとりをします。

できるだけスムーズに取引が進行するように、
返信を怠るなどないようこまめにチェックしましょう。

商品が到着したら、
商品詳細ページに記載されていた情報に間違いないかを確認しましょう。

万一、バリエーション違いの商品が届いた、
詳細ページに情報と違う内容の商品だった、
もしくは注文した覚えのない商品が到着したなどがあれば、
いきなり評価せずに、
まずは出品者に取引メッセージから問い合わせをしてみましょう。

そこで解決できない場合は、
メルカリ事務局でトラブルがあったことを報告し、
今後の対応の仕方を相談しましょう。

メルカリ事務局では、
出品者と購入者との取引メッセージの内容を確認後、
対応方法をお知らせしてくれますが、
できるだけ取引相手とのやりとりで解決できるのがベストですね。

商品に問題なければ、評価をします。
取引に問題なければ、
良い」の評価にして、感想コメント書いて送信します。

メルカリから出品者に到着連絡と評価があった旨のお知らせがきます。

出品者からも取引の評価を送信されると、
出品者と購入者、両者同時にお互いの評価を確認することができます。
そしてこのとき、
メルカリ事務局で預かり状態になっていた商品代金が
出品者へ売上金として計上されます。

これで取引が完了となります。

また、購入申請したものの、待てど暮らせど発送されない場合、、、

出品者が商品ごとに設定した発送までの日数を越えたときには、
取引画面に表示される「お問い合わせ」ボタンから
取引キャンセルを依頼することも可能です。

以上が、メルカリでの商品検索、購入、商品到着、評価という
取引の流れになります。

気をつけること

独自のルールを記載されている出品者もいるので、
購入の際にはプロフィールをきちんと確認することをおすすめします。

評価のない出品者から購入する場合、
何かしらのコメントでのやりとりを経て、
出品者の様子を伺ってから購入する方がよいかもしれません。
私もコメントのやりとりのなかで
不安に感じて実際購入をあきらめたということも。
また、誠意のある出品者であるほど、
コミュニケーションをとりながらすすめる方が安心され、
喜ばれるようです。
こういった感覚もメルカリならでは、といったところでしょうか。

24時間いつでも購入可能。

わざわざお店に出向かずにいつでも開いてるお店『メルカリ』。
そんな仕入先を開拓したことで、
在宅でもせどりが可能になりました。

そしてさらに、
スマホ片手に手軽さが魅力の『メルカリ』を賢く利用することで、
なにかと忙しいあなたに少しでも時間のゆとり、
気持ちのゆとりが増えることを祈って・・・