プロフィール

☆★☆ nobu 自己紹介 ☆★☆

こんにちは、nobuです。

私は高校生の娘と中学生の息子をもつ
アラフィフのシングルマザーです(^-^)

このブログでは、結婚生活20年目にして別居⇒離婚し、
シングルマザーとなった私が、
遠回りをしながらも自分の奥底にある「甘え」に気づき、
ネットビジネスに取り組むことで自立を目指し、
心豊かな生活を手に入れる、
その道のりをお伝えしたいと思います。

あなたも自宅でできるネットビジネスで、
家族との時間を大切にしながら心豊かな生活を送りたい、
将来の経済的な不安を少しでも解消したいと考えていらっしゃるなら、
あきらめないでどんどんチャレンジしてほしい。
そんな思いをこめて、このブログを立ち上げました。
どうぞ最後までお付き合いください。


別居⇒シングルマザーになった理由

って、もちろん望んでシングルマザーになったわけじゃないんですよ。
当時は愛あって、好きで結婚したわけで。
楽しくて楽しくてしょうがない時期もあったわけで。

・・・

が、いつのころからか、
少しずつ少しずつ一緒に過ごす時間が少なくなっていきました。
お互いに譲らない、
お互いを思いやることができない、、、

そうしたら、気づけばヒューヒューとすきま風が吹いていて、
当然ながら、やることなすこと、かみあわなくなっていき、、、
お互いの良いところも悪く見えたり、
悪いところは、もっともっと悪く見えてきたり。
あげくには、
できるだけ接点をもたないように、、、と考えるようになっていました。

未来ある楽しい結婚生活のはずが、、、
先の見えないどんよりとした生活に。

そのころの私はなんで結婚したんだっけ?っていつも自問自答していました。
このままでいいのかな、、、と。

そして語りつくせぬ、思いもよらぬ様々な出来事を経て、、、
結婚生活約20年目にして別居を決意しました。

でも子どもたちがいたんです。
愛する子どもたちが。
当時はまだ二人とも小学生でした。
罪のない無邪気な子どもたちを私がなんとか育てていかなければ・・・
という思いだけでした。
長いようで短い子育ての期間、
この二度と戻ることのない貴重な時間だけは失いたくない。
誰にも渡したくないと。
甘い考えなのかもしれません。
それでも子供たちと過ごす時間を削ることだけは、私にはできなかった、、、


すべては私の「甘え」から、、、

別居は、私が二人の子どもを連れて実家に戻るところからはじまりました。
それまで程よい距離にいてくれた私の両親と一緒に生活することに。
ちゃんと受け止めてくれる場所がある。
その点、私は恵まれていたんだと思います。

でも、、、最初のうちは、子どもたちもいたことで楽しくやれていたものの、
だんだん世代間による価値観の違いでぶつかることも多くなっていきました。
以前のように仲良くやっていけないものかと試行錯誤するも
一旦こじれたものは家族とはいえ、なかなかうまくいかないものですね。

・・・きっと私の奥底にある「甘え」がこじらせてしまったんだと。
なによりも大切にしたい子どもたちとの時間もどことなく暗く、
楽しいだけの時間ではなくなってしまいました。

もうこのままではダメだと。
子どもたちも、両親も、
以前のようにもっともっとのびのびと心豊かに生活してほしい。

そして両親の世話になっているばかりでなく自立したい!

むしろ両親を助けられるような存在になりたい!

子どもたちが自由に進路を選択できるような環境もつくってあげたい!

もう変えよう!

私が変わろう!

そう決意したものの、
果たして主婦業と子育てに専念してきた40代の私になにができるだろうか。

・・・なにもありませんでした。

考えても、なにも出てきませんでした。

別居して北海道の田舎で暮らしていること、
それさえも後悔すべきことのような気がしていました。


偶然、存在を知った「ネットビジネス」

自分の不甲斐なさに半ば自暴自棄になっていたころ、
ネット上で偶然目に入ってきた「ネットビジネス」という言葉。

少ない資金ではじめられる、
もし、準備できないないなら、その資金さえもつくることができる。
一人でも立ち上げることができる、
家でパソコン一台ではじめられる、

そんな情報を目にして、、、「これだな」と。
ネットビジネスについて夢中で調べ始めました。
ネット上には様々な情報がありました。

思い切りの良さだけは天下一品の私。
見切り発車ともいえる状態にもかかわらず、ネットビジネスの世界へ。


ネットビジネス開始 ~せどり

まず取り組んだのが「せどり」でした。

見よう見まねで家にあった本をアマゾンに出品してみたら、
その日に売れたのが大きな自信となり、
「おもちゃ」や「アニメグッズ」などを中心に実践していきました。

でも、仕入れもお金の計算もデータ管理も、なにもかもがはじめてづくしでした。
当然ながら日々試行錯誤の連続で、赤字からなかなか這い上がれない時期も。

それでもあきらめずにただ続けました、、、

もう、ネットビジネスしかないと思っていたから。

そして毎日の小さな気づきを忘れずに、
少しづつ少しづつ積み上げていきました。

住む場所が北海道の田舎であることもリスクのひとつでした。
でも、田舎でも可能な方法を探りつつ、あきらめないで続けることで、知識も増え、
ついに利益が出るようになりました。

自分の力でお金をつくることができた!

なにもできないと思っていた私にもできた!

そして、
今では少ない時間だけをつかってできるように。
小規模ながらも私なりのせどりのスタイルを確立することができました。


ネットビジネスの可能性

仕事に家事に子どもたちのことも、、、と
毎日の生活にあおられながらも
お料理が大好きでなかなか手抜きができなかったり、
参観日は欠かさず行きたいとか、
子どもたちの部活の様子も気になるし、
たまには旅行にも行きたい…

そして、なによりも子どもたちが自立しちゃうまでの
この貴重な時間を大切に過ごしたい!

子どもたちがそれぞれの家庭をもったとき、
楽しい子ども時代を過ごしたなって思ってもらいたい!!

とにかく自由で、
そして経済的にも自立した心豊かな生活を…と。

でも、現実は…

シングルマザーだし、

北海道の田舎暮らしだし、

もう半世紀近くも生きてるし。

それでも理想を実現できる可能性を感じられたのが、ネットビジネスでした。

ネットビジネスって
いろんな見方があるかもしれません。

でも、すぐにあきらめずに真面目に取り組めば、
確実に結果が出るのもこのビジネスならでは。
正しい道を自分で選び、
積み上げたものは資産になると願い
言いわけせずにただひたすら取り組めばいい。

そして、
学校へ通う子どもたちを毎日「いってらっしゃい!」と送り出すことができたり、
帰宅したときに「おかえり!」と言ってあげられたり、
食べたいと言っている料理を時間をかけてつくってあげたり、
その料理を一緒に食べながら、今日の出来事を話したり、
そんなあたりまえの心豊かな生活を実現できるのも
ネットビジネスの醍醐味だと実感しています。


私にできること、目指すこと

愛する家族との毎日を大切にしながらも、
先々の不安から今の環境をなんとかしたいと思い、
将来のことを考えている人ってたくさんいると思います。
(私は現状をなんとかするところからのスタートでしたが・・・)

どうしたらいいかわからない、、、

何からはじめたらいいのかわからない、、、

わかっているけど、一歩が踏み出せない、、、

それぞれの環境によって、その数だけの事情もあるかと思います。

でも、、、悶々と考えているだけでは、決して変わらない、
今となんら変わりない生活が続きます。

でももし本気でなんとかしたいと思っているのなら、、、

多少の困難は乗り越える覚悟があるのなら、、、

ネットビジネスは、パソコンに向かい、
孤独な環境ですすめる作業があります。
一人で作業をすすめていくなかで、
躓くこともたくさんあります。
私も何度となく躓き、
先を歩く先輩方に助けてもらいました。
そんなときでもいやな顔ひとつせず、
指導していただいたり、
正しい道をナビゲートしていただいたり、
私がダレているときには、厳しい言葉も。
そんななか、ただひたすら取り組んでいたら、
気づけば昨年の私とは全然違うスキルアップしている私がいました。

そして今、
これから変わりたい、変えたいと動き出そうとしているあなたへ。

今度は少しだけ先を歩く私が、
あなたが向かう道のお手伝いができれば幸いです。


最後に、、、

長くなってしまいましたが、
ここまで読んでくださってありがとうございます。

きっと、最後までお付き合いくださったあなたは、
何かしら今の生活の中で悩んでおられることがあるのでは、、、

でも、将来のために、あきらめないでどんどんチャレンジしてほしい。

また、私が行くこんな道もあるんだということを参考にしていただけたら幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする