愛着のある財布が壊れた、、、隠された深~い意味

財布が壊れてしまった。
チャックを開けても締めても、
開いている・・・

ここのところ、なんとなく締まりが悪いな~と感じていたけど、
ついに開きっ放しに、、、

この財布、
一目ぼれして購入してから、もうかれこれ5年になる。
コンパクトだけど収納力もあって
使いやすくて
肌触りもよくて、、、って
何拍子も揃っているお気に入りの財布だったんだけどな。
どこへ行くにも持ち歩いていたから、
いい加減寿命なのかもしれないな。

なんとなくね、
愛着のある普段から持ち歩いているものが壊れて買い替えると
生活も変わるような気がする。
今だったら、iphoneとか、財布とか、キーケースとか。

最近の私は、とにかく生活をランクアップさせたいから、
日々の小さなことでもとにかく変化を意識して、試行錯誤中。
そんな中での壊れた財布って、
なんとな~く
深~~い意味がありそうだ、と( ̄▽ ̄)
・・・無理矢理こじつけてる気がしないでもないけど。

でも「思い込み」っていうのもある意味重要な要素ですから。

おそらく、、、変化の一部なんだわ。
これを気にせっかくだから見直したら?という、チャンスなんだわ♪

もちろん目指すところは、金運アップ!
今度は、どんな財布にしようかな~♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする