夏休み、どうする?

先週の終業式の日、中学生の息子ったら学校から帰ってくるなり
な~~んか、ニコニコ♪
、、、こんなにいつもニコニコしてたっけ???
「汗くさいから一回シャワー浴びてきたら?」
「はいは~い♪」
「・・・」
え???
いつもめんどくさいだの、
なんだかんだグズグズ文句言うくせに。
なんだこの素直さは???

そしてまた、シャワーからあがってくるなり、
「夏休みの自由研究、どーしよっかなー♪」
「・・・」
え???
いままで自分から宿題の話題を出すなんてこと
なかったような気がする。
自由研究なんて、始業式の前日になって
なかば半泣きでたたみこんでいたような子が・・・
中学生になると、発言も進化するんだろうか。

・・・

いや、待てよ、、、

「今日、通知表、もらってきたんだよね?」
「・・・あ~」
「もらってきてるよね?」
「・・・あ~はいはい」

案の定、こういうことでしたか、、、
っていう感じの通知表。
見られる前に私に少しでもテンションあげてもらおうと
ご機嫌取りしてたのね。

そして雲行きの怪しさを察知したのか、
「あ~腹減った。おやつ食って昼寝するわ」って。

どーした?自由研究の計画はたてなくていいのか!?

こんな煮え切らない雰囲気でスタートした夏休み。
はやくも一週間が過ぎました。

部活だ、おまつりだ、ポケモンGOだって
なんだかんだでバタバタと過ごしてしまいました。

でも、なにか想い出に残るような夏休みにしたいなあ、、、と
毎年ながら悩むわけで。
で、旅行らしきことをしてみたり、
イベントに繰り出してみたり、
親戚のお家におじゃましてみたり。

私なりにいろいろ考えているんだけどな。
けど、しばらくして息子に
あの時、あそこで楽しかったよね~みたいなこと話しても
「どこだっけ?」って、、、
どうやら、私の自己満足を達成していただけだったのかもしれません。

まあ、いいさ。

夏休み、どうしようかな。
今年も、楽しませてもらうよ(^_^)v

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする