高校卒業後の進路とは・・・自分の人生を進む道

大学だろうが、専門学校だろうが、働く道を選ぼうが、
結局、自分を活かせるかどうかは自分次第。

大学に通ったって、その先が約束されているわけではないし。
就職率が高いと言われている専門学校に通ったって、
今の世の中、就職そのものに安定はないとなれば、
専門に学ぶだけでよいのかどうか。
じゃあいっそ早めに働くかってなったって、
どこでもいいかと言ったら
そういうわけでもない。

どの道、自分の人生は自分で切り開くくらいの気持ちがなければ
なかなか難しいよなー

とは言っても、
アラフィフ世代が高校生、大学生の頃は
バブル真っ盛り♪
なんでもうまくいくような錯覚を起こしていたような気がするな。

若き頃、世の中ってなかなか変わらないもんだと思ったこともあったけど、
この年齢までくると変化に気づくときがある。
むしろ、変化のスピードについていけなかったり、、、

どんどん変わる世の中で、
自分の人生を決めていくこと。

自分の可能性を信じて、
好きなことをとことん追及できればいいと思うな。

可能性がないかもしれないとか、
好きなことが何かわからないとか。
全部やってみなきゃわからないさ。

そして、
可能性ゼロのこととか、
キライなことをやらないようにすればいい。

・・・私の進むべき道は、、、
「人生をかけて自由を満喫できるライフスタイルを追及すること」
やはり、これにつきるな(^-^)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする