自分にかけてみる ~信じることで見える進むべき道

誰かを信じるとか、
このやり方を信じるとか、
自分を信じてやってみるとか。

もしかして・・・
信じるってことは、疑ってるってことなのかな?

信とは、嘘や偽りのないこと。つまり真実。

信じる=偽りのないようにする、、、ってことは、
偽りがあるかもしれない、、、
やっぱり、疑ってる???

不確かなものにかけてみる、みたいな。
これ違うかもしれないけど、おそらく正解と思えるはずだ、とか。

確かに念じるような使い方をするんだな。
「信じてるからね~」とか
「だから信じてよ」とか
「信じてやってみよう」とか。

信じるって
日本語特有の含みをもたせた人間味溢れる言葉なんだな。

私は、、、
実現したいことがたくさんある。
だから、もっと自分を信じてみようと思う。
なんとな~くで、
どうにも力の入りきらない日々を過ごしているような気がするから。
これから先は、自分を疑わずに済むように(^^;)
そして一歩一歩確実に理想に向かって前進していると実感できるように。

・・・まだ間に合うかな~
私の人生、既に折り返し地点を通過している感も(^^;)

でも、、、このまま変わらずっていうのもつまらない。

だから、裏切らない自分にかけてみる。
多少の無茶をしても、それこそ自分を信じることで
きっと進むべき道が見えてくるはず。

あの時、自分を信じてきてよかった~~~って思える、
そんな瞬間を楽しみに♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする