中学校の良い思い出のひとつに ~学校祭

近々息子の中学校の学校祭があるらしい。
お祭り好きの息子は、とても楽しみにしているみたい。
確かに小学校とは違う、ワンランク上のイベントかもしれないな。
バザーがあったり、食券買ったり。
そりゃ楽しみだわ。

息子はステージ係だそうで、一年生は英語劇をやるみたい。
・・・「The Peach Boy」って、、、
「桃太郎」じゃないか!!
お猿さん役かしら、、、って思っていたら、
大道具だとか。
どうりで、最近汚い。制服が。
ズボンや靴下に容赦なくペンキをつけてきてみたり、
穴を開けてきてみたり。
白いワイシャツも・・・
ペンキやら工作道具を目の前に
我が息子のやることくらいは、大体想像はつくけども、、、

制服ねー
上の娘のときには、制服を買い替えるなんてこと考えたこともなかった。
だから、息子の制服もそのつもりでいた。

娘のときも、息子のときも、
お店の人は、「3年間着るものですしね」って。
子どもによるのか、これは。

息子のような
どこでもひっくり返って遊んでくるような子をつかまえて、
そもそも3年間毎日着るものを
ケチってちゃいけないってことなんですかね。
消耗品ってことなんですかね(^^;)

まあ、いいさ。制服くらい。
毎日楽しそうだし。
ズボンがどんどん緑のペンキの色になっていったって、
本人全くおかまいなしだし。
これも中学校の良い思い出のひとつになるなら、
思い切り満喫するがいいさ( ̄▽ ̄)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする