ワンランク上の私になるには ~目標があること

目標、、、って、あまり深く考える機会がなかったような気がする。
何事もいつもなんとなーくやり過ごしてきた。
それですんでいた。
だから、自分の責任で生活を成り立たせようとしたとき、
どっちを向いて進めばよいかさえわからなかった。
わからないまま、直感だけを頼りに進んできた。
結果、何をやっても達成感がないことに気が付いた。
いくらやっても足りない気がした。
それでも時間は平等に一日24時間だった。

何かが違うのかもしれない、、、と考えた。
そして本を読み始めた。
人間のあり方だったり、
自由とは何か?とか、
仕事ってなんだ?とか、
タイトルが目についた本を読み始めた。

そうしたら、私には「目標」がないことに気が付いた。
毎日、なんとなく過ごすこと。
それだけで過ごしていたんだなと。
ああしたい、こうしたい、という希望はあっても、
そこまでの道のりを見る気がなかった。

とりあえず、すべきと言われているようなことは、
やってみようと思った。

まずは「目標」ってものをたててみることにした。
遠い目標、
近い目標、
考えてみたらいっぱいあった。

欲張りだから、全部達成!、、、できるかな。
いや、達成するための目標だからできるはず。

ユラユラと漂いながらも着実に達成できるのが理想の姿。
私自身を楽しみながら、ワンランク上の私を目指して(*^-^*)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする