迷いを捨てる勇気 ~「直感」ひらめきを信じること

どうして迷うんだろう、、、
直感でこれだ!ってひらめいても、
次の瞬間、どうしようかな、、、って迷っている自分がいる。

経験が邪魔している?
思い込み?
強迫観念、、、とか?

いつからだろう。
直感をそのまま信じなくなったのは。

どちらかと言えば、
周りの言うことを聞かずに、
自分の選んだ道に飛び込むタイプだったんだけどなー

もしかして、
無防備に飛び込んだあげく、
失敗を重ねるだけ重ねて、
反省することもなく、
結果、成長してなかったり。

そういえば中学生の息子は、決めたら変えない。
「決めたんだから、これでいいのっ!」って。
「もうちょっと考えたら~?」って、つい言っちゃうけど、
「もうちょっと迷ったら~?」っていう意味を含んじゃってるような気がするな。

迷う、、、って、無駄な時間だと理屈ではわかっちゃいるけど、
最近の私は、
やっぱり、迷っちゃうんだなー
そしてこの迷いの森から、一旦飛び出ると、
やはり直感どおりの行動をしているという。
、、、なんだか、めんどくさい人になってる気がするなー

いかんな、これは(^^;)

直感を大事にすること、、、これだな。
怖気づかずにこれさえできれば、
もっともっとスピード感溢れる進化が期待できるはずだ、、、たぶん(^^;)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする