包容力のある人間性が魅力

包容力って素敵だなー
いつも落ち着いていて、冷静な判断ができるとか、
困っているときに手をさしのべてくれるとか、
ときに気遣いも忘れない・・・
こういう人って、自分のことも客観視しながら素直に話せる人が多い気がする。

半世紀近くも生きてくると、
そういう人間性とか
そのあり方みたいなものにふれる機会があると、
なぜだか敏感に反応してしまう。

私が若いころといえば、
包容力、なんてものには全く興味がなく(^_^;)
とにかく自分がアクションを起こすことに夢中で、
それこそ周りの目とか、
周りの意見とか、
聞いてるフリして、聞いてこなかったような気もするな。
こういうのが、若気の至りというものなんですかねー

でもだからと言って、後悔していることも、、、実はない。
全部自分で決めたことだから。
周りからみたら、それって失敗したんじゃない?と思うことも
たくさんあったのかもしれないけど、
すべてのことに選択した理由がある。
なので私の記憶には、後悔していることは、、、やっぱりないな。
せいぜい「あの時、晴れてたらな~」くらいかな。

そろそろ私も安定感のあるムードを醸し出さねば。
何事もしっかりと受け止める力。
むしろ、今だったら子どもたち二人の方が
よほど包容力があるんじゃないかと感じることも。
毎日のこのドタバタを楽しそうに見ていてくれているような。
そこで私も安心してしまっているような・・・

・・・

私の人生も折り返し地点を通過。
ゆったりとか、じっくりとか、
これまで無縁の人生だったような気もしないでもないが、、、

そんなことは、今さらいいさ。
これからは、
めざせ!包容力のある女性、、、だな!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする