シンプルに、必要なものだけの生活を徹底するには

シンプルに必要なものだけで生活することを考えてみた。
断捨離を開始してからというもの、
ほとんど動かない家具化していたモノたちが
家の中にこんなにあったのかと。
キレイに整頓したまま動かないモノ。
ぐちゃぐちゃになって原型ととどめていないモノ。
使わないモノがたくさんでてきた。
それはみんな、
今、必要のないモノだった。

そして今度は、、、
必要なものだけを選抜することに。
必要じゃないと言えば、必要じゃないし。
必要だって言えば、必要だし。
別のなにかで間に合うとか、
使わないようにできるものって、
これまた案外たくさんあるのかもしれない。

今、最大の選択は車。
もうすぐ車検の車。

あればもちろん便利。
買い物行ったって、重さを気にせず好きに買い物できるし。
買い物途中で荷物が重たくなったら、車にのせて置くことも。
遠出して疲れた子どもたちも、
私が運転する車なら家に着くまで眠ることも。

でも、いっそ駅前の便利な場所に住まいを移したら・・・

思い切って、
車、なくてもいけるかなー

今や自転車代わりに車を使っている私。

もしかして、車がなかったら、
運動不足解消にも効果あったりして。

でも時間の効率化を考えたら、
駅前でもやっぱり車は必要かなー

・・・即断できない、、、
車検まであと少しの間、考えていくことになりそうだ(-_-;)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする