シンプルになるほどに、 明快に、、、今必要なものだけでいい

受信箱のメールの量がすごいことになっていた!
一応削除しないでおこうかなーというメールで溢れていた・・・
「重要」とか書いてあるとね、
捨てられない。
でも、、、案外そういうメールに限って、
件名だけで納得した気分になっちゃって開けてみてなかったりして(^^;)
何カ月も何年も前のものなんか、
もう重要じゃないよなー。

友だちとのやりとりなんかも。
もちろん、わざわざメールにしてるものはそれなりの内容なんだけども。
それにしてもね、
時間がたてば、これらも不要。

ネットショップでのお買い物でも
「注文ありがとう」から
「発送しました」まで。
ときに「商品どうでした?」まで。
ひとつの注文でも
3つも4つもメールが来たりして。

そんなメールたちを一気に削除しちゃいました。
・・・スッキリ♪

断捨離を心がけてから気づきました。
一応とっておこうというものが、
メールに限らずいろんなところで発生していることに。
そしてとっておいてあることすら忘れていることに。
本当に必要なものって、
ほとんどないんだということに。

シンプルになるほどに、
明快になってくる。
不思議だな~
モノや情報で満たされることに喜びを感じていたはずなのに。
いつのまにか、振り回されていたのかもしれないな(^^;)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする