未来をつくる、人との出会いと別れ

人との出会いって、すごく大事。
出会ったことから、新しい世界への発見があったり。
今まで、これがフツーだよねって思っていたことが、
通用しなかったり。

よくワンランク上の環境にいきたいと思うなら、
つきあう人を変えるっていうけど、、、納得。

人と関わることから、
それが憧れだったり、
反面教師のようだったり、
逆に自分が見える瞬間とか。
私って、、、こういうポジションなんだって発見することも。

さらに家族からの影響って、
案外、ばかにならないもの。

世代間による価値観の違いを悟った日には、
話合いもままならず、平行線状態に。
それぞれが頑固な私の家族は、
お互いを理解している「フリ」すらできないという。
ま、それでも家族ですから。

そういえば別れも私のなかで
大きなターニングポイントになっている気がするな。

ケンカ別れではなくて、
バイバイまたね、の別れ。
いつかわからないけど、きっとまた会おうね、の別れ。

同じ場所から、違う角度で歩きはじめたとき、
思い出がたくさんあるほど、
その別れから、リフレッシュされた新しい自分がいる。

人との出会いと別れ。
良い出会いが自分を磨く。
素敵な別れがその先を歩くための強い心を残していく。

そんな人と人との関わりが
いつも未来をつくっているんだな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする