相談内容からnobuの回答をシェアします♪

こんにちは、***さん♪

nobuです~~~(*^▽^*)

最近、相談をうけることがあります。
今日はその内容を一部シェアしようと思います。

【これからネットビジネスを実践していきたいのですが、
時間がとれないかもしれない、、、
私は、子育てをあきらめるなんてことは絶対にできません!
どうすればいいのでしょうか?】

という内容・・・

うんうん、、、なるほど。

・・・

ネットビジネスを実践するために
時間をつくりましょう!っていったって、、、
そのために捨てられるもの、あきらめられるものって、
探しても意外とないものなんですよね。

だって、もう充分やりくりしてやってきているんだから。

時間、めいっぱい使って、
自分のことはさしおいて、
家族のこと、
家のこと、
やってきてますもんね。

・・・

でも、、、

私の回答は、

もし、将来が不安で今から変えていきたいと考えているなら、
さらに知恵を絞って時間をやりくりしていかなければ、
現状から抜け出すことは、難しいかもしれません。
でも、
子育て以外で捨てるべきものは、おそらく他にもあります(^^)

・・・

じゃ子どもとの時間を大切にしたい私が、
どうやってネットビジネスを実践してきたかというと、、、

私は、アラフィフになった頃には、
もっとゆったりとした生活を送っている予定でした。
というか、、、勝手にそう思っていたんですよね。
普通に生活していれば、
なんとかなるんじゃないかって。

でもね、現実は全然違ったんです。

離婚して、シングルマザーになって、
両親の世話になっている、、、そんな私でした。

両親をがっかりさせちゃったなーーー

子どもたちを不安にさせてるなーーー

そんな思いでいっぱいだけど、、、
誰にもぶつけることもできず。

どうにもできない、、、

どうにもできない、、、

・・・

・・・

そんなとき、ふと目に入ったのが「ネットビジネス」でした。

北海道の田舎でできること。

毎日の家族の時間を優先できること。

40代の私にできること。

もしかしたら、できるかもしれない!という
わずかな可能性にかけて、
迷わず飛び込みました。

でも、実践するにも時間はつくらないとできないんです。
どうしても時間は必要だったんです。

そこで考えました、
『捨てるべきもの』を。

・・・

そして、人とのつきあい方を変えました。
くされ縁みたいな、友だちみたいな、知り合いの
単なる愚痴とか、どうでもいい悪口に終始するようなつきあい。
こういう後ろ向きな話って、
時間を費やすだけで
結局はなんの解決にもならないし、
つまんないですからね。

ま、私の場合、私に容赦なく後ろ向き発言してくるのが
なにを隠そう、同じ屋根の下に暮らす両親でしたが・・・
(この辺りの話は話せばさらに長くなるので、また別の機会にでも、、、)

で、こんなことに時間をとられるくらいなら、
ビジネスを少しでも多く学んだり、
本を読んだり、
昨日より前進していると感じられることに
時間を使いたかったんです。

ネットビジネスをやっていこうと決意したなら、
少々角が立とうとも、
とにかく自分のビジネスを優先すること。

・・・

これまで実践してきてつくづく思うことは、
常に前向きであることが、
案外重要なスキルだったりします。

だから、
後ろ向きだったり、憂鬱になるような話のつきあいは、
できる限り捨てるべきなんです。

環境は自分で変えられる。

ネットビジネスを一足お先に実践した、
nobuの経験から
『時間をつくるために捨てるべきもの』の回答でした。

いかがでしたでしょうか?

***さんも少なからず、思うところがあったのでは、、、

これからネットビジネスをはじめるにあたり、
***さんにとって、捨てるべきものは何だと思いますか?
どうぞお気軽にnobuにメールしてみてくださいね。
必ず返信させていただきます♪

ではでは今日はこの辺で。